エンタメ

YouTube Musicの曲数は?無料/有料版の違いと利用する上のメリット

・YouTube Musicアプリでの曲数はどれくらいあるの?
・完全無料で利用できる?
・完全無料で利用する際のメリットとデメリットが知りたい

このような悩みについて

これからYouTube Musicを
試してみたいと考えている方へ
使用感を紹介します。

本記事のながれ

YouTube Musicの曲数ってどれくらい?

YouTube Musicの無料版と有料版の違い

YouTube Musicを利用するメリット

✔先に結論を言うと
YouTube Musicアプリを使うべき人は、
普段からYouTube動画で音楽を視聴している場合ならば
是非、使うべき。

ソウゴ

YouTubeの動画検索を直感的にできるならば
似たような感じでYouTube Musicアプリで音楽を検索しやすい為

という結論です。
その理由について順に解説していきます。

YouTube Musicの曲数ってどれくらいあるの?

YouTube Musicで
配信されている曲数は
未知数です。

ソウゴ

ざっと4000万曲は超えるようです。

このような表現をもちいたのは
理由がございます。

未知数の理由

YouTube Musicで
配信されている曲数は
以下のような条件で決定されます。

条件:

YouTube上にアップロードされている動画

かつ

YouTube Musicに登録された動画

そのうえで

YouTube側がふさわしいと認めた音楽のみ再生可能

このような条件です。

曲数がとにかく多い

YouTube上にアップロードされている曲がベースになるわけですが
一般人もYouTube配信が可能ですし

条件をクリアする曲数が
かなり多いものになるのも納得ですよね!

作業用BGMカフェミュージックを例にあげると。

ポイント

動画ひとつの中に実際は複数曲が入っていても
YouTube Music上では一曲あつかいです

つまり
アップロードされた動画が
配信者のお好み曲集(オムニバス)のような感じで
無数に存在するわけです。

ソウゴ

公式発表されている曲以上の曲数がYouTube Musicでは配信されています!

YouTube Musicの無料版と有料版の違い

 

YouTube Musicには
無料版と有料版があります。

それぞれの特徴を紹介します。

【無料版】で気になった点

  • 広告が入る
  • バックグラウンド再生ができない
  • オフライン再生ができない

無料版なのでしょうがないと割り切る感じですと
気にはならないポイントでもあります。

無料版は再生する時に広告が入ってくる

PC等でYouTube動画を視聴する時と同じです。

CMスキップする手間が
若干かかります。

ソウゴ

無料だし、そうなるよね!

無料版はバックグラウンド再生ができない

YouTube Musicアプリを
バックグラウンドにすると
再生ができません。

ソウゴ

スマホで別作業ができない状態です

無料版はオフライン再生ができない

曲をダウンロードする機能が
無料版にはついていません。

パケット通信料を
気にしない人以外は

WiFiがある場所でのご利用が
無難ですね。

ソウゴ

無料でYouTubeの音楽をアプリ画面で聴けるところがメリット
曲目も見やすいです

【有料版】YouTube Music Premiumの特徴

特徴は大きく以下です。

  • 広告が入らない
  • バックグラウンド再生が可能
  • オフライン再生が可能

かゆいところにまで
手が届くといった感覚です。

要するに

広告が入らない

再生中にわざわざ広告を
スキップする手間から
解放されます。

ソウゴ

広告スキップのためのスマホ操作が不要に!

バックグラウンド再生が可能

YouTube Musicアプリで
音楽を聴きながら
別アプリの操作が可能です。

ソウゴ

スマホ作業の効率化で得られるものが大きい!

オフライン再生が可能

WiFi配下で曲をダウンロードしておき
ジョギング中などでパケット通信料を
気にすることなく曲を楽しめます。

ソウゴ

もちろんCMスキップの手間もないし
どこでも曲を楽しめるのが
嬉しいですね

【YouTube有料プラン】YouTube Premiumについて

YouTube Premiumとはなんぞや?と
思われたかもしれません。

ざっくりいうと
YouTubeの有料プランです。

ポイント

なんとYouTube Premiumの特典の中にはYouTube Music Premiumが含まれています

YouTube Premium効果の適用範囲はすべてのYouTube動画

YouTube Premiumの特徴は
普段のYouTube Musicの曲だけではなく
YouTube動画全てにたいして

  • 広告なし
  • バックグラウンド再生可能
  • オフライン再生可能

という感じで

いわば、YouTube Music Premiumの上位互換です。

各有料プランの比較

プラン名YouTube Music PremiumYouTube Premium
配信対象音楽全ての動画 ※音楽含む

料金の比較(個人で申し込み時)

プラン名YouTube Music PremiumYouTube Premium
AppStoreから申し込み1,280円/月1,550円/月
Android / Webから980円/月1,180円/月

iPhoneやiPadをお持ちの方は
Webからのお申込みがお得です。

 

料金の比較(学生で申し込み時)

プラン名YouTube Music PremiumYouTube Premium
学生480円/月680円/月

ファミリープラン(同世帯で家族5名まで ※13歳以上)

プラン名YouTube Music PremiumYouTube Premium
AppStoreから申し込み1,950円/月2,400円/月
Android / Webから1,480円/月1,780円/月

個人で申し込むなら
YouTube Premiumがお得だと思えますが
用途によりけりだと思います。

YouTube Musicを利用するメリット

YouTube Musicを利用する上で
以下の状況であれば
かなりメリットを
感じる事ができます。

  • 普段からYouTubeを使い慣れている状況
  • 特定のYouTube配信者の音楽を視聴している
  • Googleアカウントと連携することでお気に入りリストの曲も再生可能

それぞれを解説します。

普段からYouTubeを使い慣れている状況

YouTube上の検索を
感覚的にできる場合は
検索ストレスが軽い状態です。

YouTube MusicとYouTubeの検索で
HITする対象動画は同じなので
使い慣れている人にとっては曲を探しやすく効率的です。

特定のYouTube配信者の音楽を視聴している

ここが最大のメリットです。

特定配信者による作業用BGMなどは
言っても公式発表の
アルバムではないです。

ですがYouTube Musicでは
配信可能なので
お気に入りのBGM等も
YouTube Musicアプリで
お手軽に視聴可能な点が嬉しい!

ポイント

ベースとなるYouTube動画を最大限に利用した唯一無二の強みです。

ソウゴ

一曲一曲を自分で探し集める必要がない!

Googleアカウントと連携することでお気に入りリストの曲も再生可能

PC上で編集した
YouTubeのお気に入りリストも
YouTube Musicアプリ上で利用可能です。

ソウゴ

アプリの方が若干サクサク処理してる感覚です

といっても
この機能については
YouTubeアプリでも可能ですね。

YouTube Musicアプリでも
「同じく利用可能ですよ」と
いう旨の補足です。

まとめ

今回はYouTube Musicについて紹介しました。

肌感でいうと
無料版でまずはお試しして
使い勝手を確認する為に利用し、

検索動画などが自分にささったら
有料版に切り替えて利用する。

そのようなご検討をされては
良いのではないでしょうか。

-エンタメ
-

© 2021 従業員の隠れ家 sogoblog