エンタメ

StrayKids(スキズ)の楽曲を40代おっさんがおすすめするとこうなる

・スキズの曲はどれが人気なの?
・スキズを初めて聴くならどの曲がおすすめ?
・スキズの曲のみどころって何?

こんな疑問に答えます。

✔この記事の内容

  • スキズの人気曲がわかる【2020年11月時点】
  • スキズの楽曲の『みどころ』を紹介

最近テレビでよく見かける『JYPエンターテインメント』所属のK-POPグループ『StrayKids(通称スキズ)』は2018年にデビューした男性8人組。

日本でも大人気な同事務所の女性グループ『TWICE』の弟分で、『ITZY』や『NiziU』の兄貴分にあたります。

この記事を書いている私は

これまでに男性のダンスグループにハマったことはありませんでした。

ところがスキズ(StrayKids)に魅了され現在ドハマりしちゃってます。

音楽歴はギター歴25年で音楽やアートには目がないサラリーマンです。

スキズ楽曲の人気TOP10をYouTube動画再生数でチェック【2020.11時点調べ】

順位楽曲名動画再生回数配信から経過日数
1神메뉴 (God's Menu)1.4億4か月前
2MIROH9847万1年前
3My Pace9122万2年前
4Back Door8031万1か月
5Hellevator7041万3年前
6District 94846万2年前
7Side Effects4728万1年前
8Get Cool4351万1年前
9Double Knot4257万1年前
10I am YOU3817万2年前
2020.11.03時点の再生回数

上記カウント対象はすべてJYP公式ミュージックビデオのみの再生回数です。

とにもかくにもスキズの人気動画は公式MV以外にLIVE動画等たくさんあるわけで、、、

それらをすべて足し合わせたら凄いことになるのは間違いないと思ってます。

動画再生回数の規模感が凄すぎです。。。

ソウゴ

考察がてら見ていきますと。

動画再生回数1位の『God's Menu(しんめにゅー)』は楽曲リリースからわずか4か月にも関わらず堂々の1位

4位の『Back Door』は2020年9月にリリースされたばかりでこの勢い。

どちらのMVにも同事務所の『NiziU』メンバーが数名出演しています。

『Niziプロジェクト』つながりでさらにスキズが拡散ってことも?!
✅もしくはコロナ巣ごもり状態でエンタメがより注目されたということも!?

と言いつつ、実は私も『Niziプロジェクト』経由でスキズを知った人でした。

ソウゴ

5位の『Hellevator』はスキズのプレデビュー曲。
6位以降の再生回数の差が凄いです。(強い)

『NiziU』でいうと『Make you happy』のような立ち位置のプレデビュー曲ですが、

スキズの場合は、『Hellevator』を配信後も脱落サバイバルが続いていたわけです。

これってほんとデビューメンバー未確定の状態でリリースされた”血と汗の結晶”っていうイメージが濃厚に感じてしまうところなんです。

余談ですが、『NiziU』のプレデビュー曲『Make you happy』の動画再生数は4か月で1.5億回。。。

日本のTV効果もあると思いますけど、それでも流石に強いでしょ

スキズの楽曲をおすすめするならコレ【みどころも紹介!】

  1. 最初に聴くならコレって曲
  2. ダンスもセット!動画でも楽しむならコレ
  3. アートな世界観ならコレ
  4. スキズの独特なアイディアを感じたいならコレ
  5. ドライブに合うって曲
  6. スキズサバイバルから楽しみたいならコレ

実際にどの曲から聴けばいいのかわかんないよっ

って方もこれを参考にしていただけたら迷うことがないですよ!

スキズの曲を最初に聴くならコレ

  • Back Door
  • My Pace
  • TOP

この3曲から聴けば間違いないと思います。

といってもスキズの曲はどれもクオリティが高いし『間違い自体』がないとは思ってます。

その上でさらに入りやすい楽曲を紹介しますね!

Back Door

この曲は『ミュージックビデオ』でみるとホント感動すると思います!

アイドルだと思って普通に見てみたら大間違いだったことに気づかされた程です。。。

  • 『ノック』する振り付けがカッコいい
  • 【映像美】シーンの切替わりが幻想的
  • ラスト辺りのフィリックスの回転蹴りがカッコいい
  • 控えめなギター音(ジャジーなフレーズ)がカッコよすぎ
  • 『NiziU』メンバーが出演

さらに付け足すと、
『StrayKidsサバイバルオーディション』を全部みた後に『Back Door』のMVに戻ってくると各メンバーの成長に感動することになりますよ!

例えば私の場合でいうと、

「オーディションの時は全然幼い感じだったのに、何この成長!!」

って感覚でした。

という感じで『サバイバル動画』経由でみるのも大有りだと思います。

My Pace

TikTokの『ラララチャレンジ』で取り上げられたキャッチーな曲。

「どこかで聴いたことがあるなぁ」と思うポップテイストな楽曲なので楽にスキズに入りやすいと思います。

歌詞のメッセージは、

まわりと比べても仕方ないし、焦らずよそ見せずに自分のペースで行こう

みたいな前向きな応援ソングです。

ポイント

サビ部分のビートの刻み方が倍速で刻むところがGOOD!

聴けば聴くほど心地よいノリだと感じるはず!

ソウゴ

TOP

この曲もパフォーマンス映像とセットでみるとより曲のカッコよさを感じることができるはずです。

  • 振り付けのシンクロ具合が龍みたいでカッコいい(一列になるところが特に良い)
  • TVアニメ 『神之塔 -Tower of God-』の主題歌
  • 『Niziプロジェクト』でパフォーマンス披露あり

曲のメッセージに~頂点を極めたい~という意気込みが込められているだけあって、サウンド面は『ど直球』な印象をうけます。

ダンスもセット!スキズの曲を動画でも楽しむならコレ

  • Double Knot
  • 神메뉴 (God's Menu)
  • Side Effects

スキズの魅力の一つは『アグレッシブなダンスパフォーマンス』です。

良い楽曲を躍動感(やくどうかん)あふれるパフォーマンスで表現されていると思える3曲を紹介。

それぞれ曲の特徴を解説していきますので是非ごらんください!

ソウゴ

Double Knot

ダンスパフォーマンスでは『Double Knot』が一押しです。

  • パフォーマンスの運動量が半端ない
  • クランプっぽいパワフルな振り付けがカッコよすぎる(サビ前から特に)
  • 二重に回転するダンスフォーメーションが技ありすぎ(ヒット打ってる所あたり)

ソウゴ

LIVEビデオをみると、かなり緊張感のあるパフォーマンスでくぎ付けになってしまうはず!

神메뉴 (God's Menu)

包丁さばきの振り付けが曲のキメ所と絶妙にマッチして何故かスカッとなる神メニュー。

  • 「ドゥ!ドゥーッ!ドゥッ!」の掛け声がヤミツキになってしまう
  • MVに『NiziU』メンバーが数名出演
  • フィリックスの低音ボイスがヤミツキになる

各メンバーの雰囲気が完全にスターそのもの。

サバイバルオーディション動画と見比べるとなおさらお気づきになるかもしれません。

楽曲の世界観も関係しているかもしれませんが、デビュー当時の”おさない感じ”が全くなく”隙のない風格”をただよわせているのもみどころです。

「ドゥ!ドゥーッ!ドゥッ!」言いたくなるのは私だけでは無いはず…

ソウゴ

Side Effects

すこし暗めの雰囲気な楽曲です。

ですが、ダンスの運動量がスキズのどの曲よりも多いのではないかと思っています。

  • サビの歌詞「モリ・アプ・ダ(頭、痛い)」で曲を展開させる所が斬新!
  • 少し物寂しい雰囲気のサウンドがイケてる
  • 特に曲しゅうばんのダンスの運動量が圧巻
  • フィリックスの低音ボイスがやっぱりカッコいい

スキズの楽曲でアートな世界観ならコレ

  • I am YOU
  • MIROH
  • 風(Levanter)

いっても、スキズのほとんどの曲がアートなので選ぶのがとても難しいところでした。

それでも選んだこの3曲。

ソウゴ

もはや、直感を信じて選びました。

I am YOU

『I am YOU』は心地よい『中低域サウンド』と『綺麗なメロディ』が特徴的。

なので、すらすら身体に浸透していく感覚になれるようなやさしさがあふれた曲です。

  • 歌声が綺麗すぎる(特にウジンの高音が切ないほど綺麗
  • ゆったりとしたテンポの曲
  • 中低域のサウンド心地よすぎ

はっきり言うと、最初は『I am YOU』のことを全くノーマークの状態でした。

そんな中、ドライブ中にふと耳に入ってきただけで直感的に幸せな気持ちになっちゃいました。

この曲のパワーは凄い!

MIROH

『MIROH』はMVをみると本当にスキズの魅力をおしみなく感じることができるはずです!

MVに関して言うならば、仕上がりのクオリティがホント半端ないです。

  • サウンドはEDM風でノリノリ
  • オールブラックスの『ハカ』っぽい振り付けが力強い
  • MVのライオンでてくるところがカッコよすぎ
  • フォーメーションでセンター脇の二人が前に飛び出る瞬間のスピード感が最高

『近未来』×『ハカ』×『EDM』×『ライオン』のイメージが頭からはなれません。

とにかくバランス感が良くてスキズのセルフプロデュースにおけるポテンシャルの高さに脱帽です。

風(Levanter)

壮大な世界観を感じることができるサウンドがもはやアートです。

  • 細かい効果音までこだわりが行き渡ってる(空間系の音)
  • 心が落ち着くようなきれいな歌声
  • 音だけでも景色が見える感覚

ドライブ中に流れるとマジで心おだやかになれること間違いなし。

聴けば聴くほどハマるはずでしょう。

スキズの独特なアイディアを感じたいならコレ

  • Grrr 총량의 법칙(BEWARE)総量の法則
  • Hello Stranger
  • GO LIVE

スキズの特徴の一つに『とがった感』を感じるのは私だけではないはず。

セルフで作曲しているからこそ『自己表現性』においてハイクオリティかつ、良い意味で曲の展開やアプローチの自由度が高さがきわだっています。

Grrr 총량의 법칙(BEWARE)

スキズのデビュー前(サバイバル中)に完成させ、サバイバルのラストステージで披露された楽曲です。

  • かなり攻撃的なサウンドが特徴
  • チャンビンのダークなラップがカッコいい
  • スンミンの声がめっちゃ太くてカッコいい
  • ボルテージと共にメロディ音階が上がっていく展開がユニーク

『総量の法則』という考え方がモチーフになっていて、
人生において誰でも『イライラ』なる総量が決まっているのなら、若いうちに使いきっておいた方が後々のことを考えたら良いよね。

というメッセージ性がこめられた楽曲です。
(率直でかしこいと思いました。)

そんな闘争心むきだしの楽曲をメンバー脱落か否かのサバイバルラストステージにあてて勝負をかけてくるあたり、スキズの勢いは止められないですよねー。

Hello Stranger

個人的には予想外な曲調だと思っていて、良い意味で裏を突かれたような感覚になるような曲です。

  • パワーポップな曲調だけどひと癖ある
  • メロディが癖になる(ナナナーナナのハモリメロディが印象的)
  • 他のスキズの曲とはジャンルが違うので逆に目立つ

『マンチッ男女』という海外ドラマのオリジナルサウンドトラックになっているようです。

ドラマのことはわかりません!

スキズは幅広いジャンルいくんだ!と思わされた曲です

ソウゴ

GO LIVE

アルバム『GO生』のオープニング曲。ちょっと謎めいている雰囲気があります。

この曲があるおかげでアルバムに対するモチベーションを上げてくれるような感覚になるのは私だけではないはず。

  • シンプルな展開だけどサウンドがカッコいい
  • リズムのきざみ方が耳に残る(独特)
  • 歌いだしの「パリッ!パリパリ」が耳に残る

1分ちょっとの短めの曲ですが存在感が凄い!

スキズの世界へ旅立てるのではないでしょうか!

ドライブに合うスキズの曲ならコレ

  • Haven
  • Blueprint
  • SLUMP

この3曲以外にももちろんスキズの曲全般がドライブソングとしてもフィットするわけですが、できるだけ多くの曲(スキズの魅力)を紹介したいっていう思いがあります。

そんな思いもあって、この3曲について推させて頂きますっ!

Haven

サビのメロディがコテコテだけどシンプルなテンポなので耳なじみの良いドライブソングになります。

  • サビのメロディが”THE‼コテコテ”の青春っぽい雰囲気
  • 曲のテンポがシンプルなので難しいこと考えずに聴ける

運転で疲れた時にこの曲が流れてくると何故か復活できる不思議な曲。

とにかくサビのメロディが印象深いです!

ソウゴ

Blueprint

『Blueprint』は全般的にきらびやかな雰囲気の楽曲で『夏ソング』の印象をうけます。

  • 「カラッと」乾いたギター音が夏をイメージさせる
  • シンプルなテンポでノリやすい

夕日を見ながら海岸沿いをドライブする時に聴きたくなるような曲です!

SLUMP

さまざまなアーティストの一発撮りで有名なYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』でも披露された楽曲で反響もかなり良い。

  • 曲調が少し悲しげでしっとりしている
  • 騒ぐような曲ではない
  • ギターのフレーズが耳に残る

もの寂しいギターのフレーズを聴くと何故か運転に集中できる不思議。

ソウゴ

スキズサバイバル動画から楽しみたいならコレ

  • Hellevator
  • YAYAYA

この2曲はスキズのデビューをかけたサバイバルオーディションの中でメンバーの手によってつくられた曲です。

サバイバル動画を見る前に予習がてら聴くのもありかもしれません。

サバイバル動画では、どういう思いでこの2曲が作られたのかが描かれています。

ソウゴ

前もって聴いていたら、より感動的にサバイバル動画を楽しめること間違いないと思います!

Hellevator

サバイバルオーディションの1stミッション内容は、『J.Y.Park氏』からじきじきに「自分たちで曲を作って準備せよ」という大変なお題をだされました。

その1stミッションで作り上げたスキズの曲で、サバイバル中に発表されたプレデビュー曲となります。

  • サバイバル中の苦闘(くとう)を描いた曲
  • 『Hell(地獄)』×『エレベーター』を掛け合わせた曲タイトル
  • 歌のキーが高い(高音が得意なウジンでもキツそう)

デビュー前にも関わらず曲のクオリティが高く3RACHA(バンチャン、チャンビン、ハン)のプロデュース面でもポテンシャルの高さをまじまじと感じる事ができるはず。

サバイバル1stミッションのパフォーマンスがかなり初々しいのでそちらも必見です

ソウゴ

YAYAYA

サバイバルオーディションの『4thミッション:路上ライブ』で披露された楽曲。

ストレートなギターサウンドが印象的で、初々しいスキズをみることができるでしょう。

  • ストレートなギターサウンドが印象的な曲
  • 細部まで気をつかった空間系の効果音がカッコいい

脱落がかかったメンバーやそれを心配するメンバー間の複雑な心情が描かれていて感極まることになるのでは!

サバイバルミッション4thの路上LIVEの映像は感動ものです

ソウゴ

まとめ

スキズ(StrayKids)の楽曲をおすすめさせていただきました。

JYPに所属しながらもセルフプロデュースができて自己表現が可能なK-POPグループ。

魅力的なダンスパフォーマンスや楽曲のクオリティの高さやみどころが満載なスキズは2020年から積極的に日本へ進出してきています。

『Niziプロジェクト(NiziU)』で感動した方でれば『StrayKidsサバイバルオーディション』も合わせてみるときっと感動することになると思っています。

スキズを聴きながらドライブするときっと運転も楽しくなること間違いなし!
スキズの勢いに乗って有意義な時間を手に!

『ALL IN』もカッコいいですね!

では!

-エンタメ
-

© 2021 従業員の隠れ家 sogoblog