エンタメ

4回も観た!SF映画のクラウドアトラスのおすすめ

SF映画ではクラウドアトラスが一番なのかもしれない

非日常の世界へ
いざなってくれるような
SF映画をあげてみました。

昨年度はリアルしんどかったので
どげんかして
リフレッシュを求めて
SF映画をあさり倒しました。

そして行き着いた作品が
これなんです!

早速ですが
行っちゃいましょー

SF映画クラウドアトラスがよかった点

星空の写真

クラウドアトラスは
SF映画の中でマイベストだと思ってます。

どっぷり浸かったポイントは
以下です。

・3時間近くあるのに長いと感じない

・6つのストーリでそれぞれの時代背景も感じて楽しめる

・道徳的なものを学んだ

・そんなに難しくない謎解きで理解できる

・人類の未来を想像させられた

・クライマックスで泣いた(マジで)

・4回も観た

ネタばれしない程度に
紹介します。

3時間近くあるのに長いと感じない

この映画、

トータルでなんと
2時間52分もあるんです。

なのに見終わった後は
あっという間に終わった感が
いっぱいなんです。(謎)

最初の導入は、
何が何だかわからないと感じるから
「むむむっ」となってはしまいます。

ですが
観るうちに
どんどん引き込まれていきまして
3時間近くが
あっという間と思えました。

6つのストーリでそれぞれの時代背景も感じて楽しめる

6つの違う時代のストーリーが以下。

・1849年 波乱に満ちた航海の物語

・1931年 幻の名曲の誕生秘話

・1973年 巨大企業の陰謀

・2012年 ある編集者の大脱走

・2144年 伝説のクローン少女と革命

・2321年 崩壊した地球での戦い

*****************

・2346年 エピローグ

以下は
各時代における、
個人的な解釈です。

1849年 奴隷だの大航海時代

1931年 西洋文化的なファッションだったり

1973年 ヒッピー時代、オイルショック時代(デジタル先駆け)

2012年 ちょっと前

2144年 テクノロジー発達しまくった

2321年 繁栄極めまくった後の崩壊

2346年 別世界

こんな観点でも
楽しめたりしました。

昔プレイしたRPGゲームの世界観に近いものを感じた

どことなく
少年時代にプレイした
「クロノトリガー」のような
感覚を得たりします。

他にも
「FF13-2」の感じもしたので
もしかしたら、
似たような趣味をお持ちの方も
クラウドアトラスの各時代の文明文化は
ササるかと思ったりしています。

道徳的なものを学んだ

各時代において、
「善人と悪人」、もしくは
「弱者と強者」が
さまざまな形で描かれています。

でも一貫して
人の行いの結果(魂)は
時代を超えてつながっている

なんて素敵な事を
ナチュラルに感じさせてくれました。

そんなに難しくない謎解きで理解できる

クラウドアトラスは
各時代の登場キャラクターが、
どのような行いをした結果
次世代に転生していくものなのか。

みたいな
倫理的な見どころがあります。

そして謎解きの答えは
劇中で解くことができます。

そのような
優しさもポイントです。

どこかの
謎が深すぎて伏線を回収しないまま
映画終了。

といった放置プレイに
走らないところが
好感をもてました。

人類の未来を想像させられた

2144年のストーリーは
ネオソウルと呼ばれる
繁栄を極めた都市で繰り広げられます。

そこには

  • 宙に浮いている乗り物が登場
  • 未来的な居住地区などが
    鮮明に描かれていたり
  • クローン人間で接客しているレストランなど

将来こんな感じになるのかな
といった想像を掻き立てられる
仕上がりです。

2321年以降は
文明が崩壊した後の世界を
見ることができます。

環境問題についても
考えさせられた所がありました。

クライマックスで泣いた(マジで)

ネタバレは紹介しませんが、
一言でいうと
「日常からかけ離れた世界への旅の最後に安堵した」
そのような感覚でした。

4回も観た

繰り返しみればみるほど、
自分自身が気づけていなかったギミックが
存在していたことに気づけたりして
「かなりの納得感」を
感じつつ充実できました。

そして、
映像美とサウンドのマッチングも
最高に良いシーンがある為、
そのシーンをもう一度見たいけど、
そのシーンだけ切り取ってみるには
どこか勿体ない感覚にかられたりで。。

結果的に最初から
見ていってました。

映画のメッセージ性を
リアルに感じ取りたいので
ストーリーにそってジェットコースターに
乗っていくみたいな感じでした。

そんな感じでクラウドアトラスを視聴していると
こうなっちゃいました。

まとめ

今回は
SF映画クラウドアトラスについて
紹介しました。

感想としては

・3時間近くあるのに長いと感じない

・6つのストーリでそれぞれの時代背景も感じて楽しめる

・道徳的なものを学んだ

・そんなに難しくない謎解きで理解できる

・人類の未来を想像させられた

・クライマックスで泣いた(マジで)

・4回も観た

上記であり、
実際はクラウドアトラスの事を
しらない状態でみてみたら
どっぷりハマってしまいました。

出演している俳優についても
後から知ったという状況です。

もしよかったら
ご覧頂けたらと思います。

ハズシのない映画であると
思ってます。

-エンタメ
-

© 2021 従業員の隠れ家 sogoblog